山口県宇部市のプロテスタントのキリスト教会

教会ブログ

  • HOME »
  • 教会ブログ

12月17日(日)礼拝説教要旨

創世記12:1-3、へブル11:8-16 「見よ。アブラハムの信仰を」   内田耕治師   信仰とは何か?見ないで信じることです。約束という言葉がそれを上手く表しています。約束とは、今はないですが将来必ずもらえ …

12月10日(日)礼拝説教要旨

創世記6:5-22、へブル11:7 「ノアの信仰」   内田耕治師 信仰とは何か?信仰とは救いをもたらすものですが、救いとは“私達はそのままでは救われない、滅びてしまう”ということが前提になっています。滅びがなければ救い …

12月3日(日)礼拝説教要旨

創世記3:1-15 「救い主が来る最初の預言」   内田耕治師 人類最初の人間は、女がサタンに誘惑されて神の命令に背いて食べてはならないものを食べたことによって罪を犯しました。創世記3章の前半には彼女がサタンに誘惑される …

11月28日(火)ひとあし早いクリスマスコンサートの報告

2017/11/28(火)の午後から、「ひとあし早いクリスマスコンサート」が行われました。 ゲストは大阪から来られた浜崎高子さん。長く大阪友の会などで指導されていた経験もあり、またお父様が牧師先生ということもあって教会や …

11月26日(日)礼拝説教要旨

使徒24:27-25:12 『神はすべての事を益としてくださる』   内田耕治師   ローマ8:28「神のご計画に従って召された人々のためには、神はすべてのことを働かせて益として下さる」新訳「すべてのことが共に …

11月19日 親子お楽しみ会の報告

11月19日に親子お楽しみ会を行いました。 今回は子供4人の参加でした。「海と空つくられた主」を手話しながら歌い、定番の「いのってごらんよ、わかるから」を讃美しました。つづいて、内田先生から「二つの救い」という題名で、オ …

11月19日(日)礼拝説教要旨

箴言16:1-4 内田耕治師 私達は何かを決めるとき、くじ引きで決めることがあります。人間は自分にかかわるすべてのことの責任を取ることはできず自分の代わりに責任を取ってくれる存在を必要とするのです。だから、くじを引くので …

11月12日(日)礼拝説教要旨

使徒24:1-27 “神に責められることのない良心”   内田耕治師 16節「――私はいつも、神の前にも人の前にも責められることのない良心を保つように、」パウロは責められることのない歩みを心がけました。まず人の前で責めら …

11月5日(日)礼拝説教要旨

使徒22:30-23:30 “勇気を出してローマでも主を証しせよ”  内田耕治師 パウロのローマ宣教は主が道を備え、彼をそこに導いた神のみわざでした。ローマへの道が備えられるためにローマ帝国の権威は大きな役割を果たしまし …

10月29日(日)礼拝説教要旨

ローマ1:16-17 「宗教改革500周年・恵みとして与えられる神の義」  内田耕治師 今週10月31日は宗教改革500周年です。宗教改革は聖書から離れて腐敗していた16世紀のカトリック教会に“聖書に帰れ”と叫んだ運動で …

« 1 15 16 17 20 »
PAGETOP